看護師1年目、2年目で退職、ブランクあり復職

第二新卒看護師 転職

看護師1年目、2年目で退職、ブランクあり復職できる?

投稿日:

新卒看護師 短期間で退職した後の復職について

新卒看護師として入職、事情があって1年目、2年目と経験が浅い状況で退職
ブランク期間の後、また看護師として働きたいということから復職先をお探しになっている看護師(第二新卒看護師)の方もいらっしゃると思います。

看護師1年目で激務から体調を崩してしまって・・・結婚・出産のタイミングで退職、育児ブランクありからの復職など、看護師さんそれぞれに色々な事情があると思います。

せっかくなれた看護師の仕事、また頑張って働きたい。次こそは自分に合った病院で働きたい、子育てしながら看護師として学び直したい。

復職を希望される看護師さん、一人ひとりにあった復職先を探すには病院などの内部情報に詳しい看護師紹介会社の活用が転職成功のポイントとなります。

新卒看護師の1年目、2年目で退職、復職したい

「新卒として入職、半年後に体調を崩してしまい退職してしまった・・・」

「入職1年目、出産のために退職。でもまた看護師として働きたいので、改めて第二新卒として学び直せる病院へ復職したい」

新人看護師の離職率は例年、7%~9%程度となっていますが、退職理由で多いものとしては、

  • 体調不良
  • 人間関係
  • 労働環境が悪い
  • 指導が厳しすぎる

などが挙げられます。

実際に働き始めて夜勤シフトにも入り始めて激務となる、さらにはプリセプターや先輩看護師からのプレッシャーもかかり、疲労からのミスも重なり・・・と精神的にも体力的にも限界となり退職してしまう。

先輩や師長に思い切って相談しても「私もそうした時期を乗り越えたから、あなたも頑張って」しか言ってもらえない・・・
(相談出来るだけすごいかもしれません)

出産、育児のために退職という方もいらっしゃるでしょう。

色々な事情があって看護師1年目、2年目で退職をしたけれど、やっぱり看護師として仕事がしたい。

でも新卒入職後半年、1年など短期間で退職した後さらにブランク期間もあり。

「自分に合った働き方ができる病院を探したいけれど、どうやって探したら良いの・・・?」

と悩んでいる看護師さんも多いのでは、と思います。

第二新卒の看護師として、経験が浅い状況で退職した看護師が復職先探しに成功するには、いくつかのポイントを抑える必要があります。

ブランク後、経験が浅い看護師が働きやすい職場の条件とは

新卒看護師として1年目、2年目など経験が浅い時期に退職、ブランク期間が空いてしまってからの復職の際、重視したい職場の条件がいくつかあります。

ご本人も不安が多いと思いますから、そうした不安を少しでも打ち消すことができるような職場を選ぶことが必要です。

職場の働く環境、周囲の理解

重要なのはまず職場の環境、そこで働く上司、先輩、同僚ナースからの理解といえます。

看護師としてのスキルは「ほぼ新卒」という自覚をお持ちの方も多いと思います。

出来ればまた新卒の時と同様に学び直したい。

しかし入職にあたり新入職員の説明がしっかりなされていなかったり、人手不足から職場の雰囲気がギスギスしていると、出来ないことをわざと当てつけてくる可能性もあります。

経験があるのだから分かっているんでしょ、といったことで教えてもらえない・・・といった職場の雰囲気だと、再び辛くなってしまう可能性があります。

多少の経験があるとはいえ、新たに仕事を覚えたい場合には職場の受け入れ環境もそうなっていなければなりません。

  • 看護師の人数に余裕があるかどうか
  • 中途採用の看護師にも希望すればプリセプターが付くかどうか
  • マニュアル、チェック表はどういったものがあるか

また、そうした職場の状況を確認するには、過去に第二新卒の看護師や経験が浅い看護師が転職しており、現在も働いて活躍しているかどうかを確認されることをオススメします。

ブランクあけの看護師がどれくらいいるかも参考になると思います。

第二新卒やブランクあけ看護師が多く在籍しているほど、スタッフも既に慣れており働きやすい環境である可能性が高いです。

受け入れ慣れている職場、といって良いでしょう。

出来れば職場見学をして対応してもらえる方に質問できると良いですね。
そうした機会が持てない場合には、求人の紹介を介してくれる看護師紹介会社の担当者に確認をお願いされることをオススメします。

退職理由、転職理由を明確にすることも重要です

面接では必ず「退職理由」や「転職理由」が質問されます。

こうした質問への答えをしっかりと準備することも大切ですね。

特に退職理由に関しては、改めて明確にし直すことが大切です。
また同じ理由で早期退職に繋がらないようしなくてはなりませんからね。

せっかくブランクあけ復職先として良いな、と思える病院などが見つかったとしても採用してもらえなければ働くことが出来ません。

病院としても、看護師の採用にはリスクがあります。

すぐに辞めないこと、病院の看護方針に沿った看護師を採用したい、といったこともあるでしょう。

何より、前向きに努力し学べる患者さんに寄り添った看護が出来る看護師を採用したい、といったことを考えているものですから面接対策はとても重要となります。

面接対策

面接対策はなかなか一人では難しいですから、看護師紹介会社のサポートを受けてご準備をされることをオススメします。

病院の採用担当者に詳しい場合や、過去にも転職を支援した看護師がいた場合には、質問されやすいこと、どういった看護師を採用したいと考えているかについても情報を持っている場合があります。

場合によっては面接同行といったケースもありますから、一人で転職活動をされるよりも内定獲得の可能性を上げることが出来るでしょう。

ブランク後の復職に向けて準備したいこと

ブランク期間がどれくらいあるかは看護師さん一人ひとりで異なると思います。
半年、1年、3年、もしかするとそれ以上のブランク期間が空いている看護師さんもいらっしゃるかもしれません。

復職を目指すにあたりぜひ準備したいことがあります。

復職支援セミナー

自治体や病院の中には「復職支援セミナー」「復職支援研修」などを行っているところもあります。

特に人気があるのは「注射、採血」に関しての講座、といわれます。

最初の職場で採血の経験無し、といった看護師さんもいると思います。

手技に関して不安を覚える看護師さんが多いようで、すぐに埋まってしまうことも多いと言えますので、興味のある復職支援セミナーがあった場合にはお早めに応募されるのが良いと思います。

お住まいの看護協会を調べてみても、情報が掲載されていることもあります。

こうした復職支援セミナーを受けておくと、病院の面接でも復職に向けて準備をしていることがアピール出来ますね。

病院などの内部情報に詳しい看護師紹介会社の活用が転職成功のポイント!

復職に成功するためには、再び同じ理由から退職を繰り返さないことが重要です。

特に急性期病棟での勤務で激務によって退職した場合や、いじめ、パワハラ、指導が厳しすぎるといった人間関係などが原因で退職した場合には、そうしたことを再び繰り返さないことが重要です。

しかし、こうした職場の詳しい情報に関しては、求人票からは分からないものですよね。

そのため、病院などの内部情報にも詳しい看護師紹介会社を利用する必要があります。

看護師紹介会社がなぜ、病院の内部情報などに詳しいか

看護師紹介会社を利用してコンサルタントに復職先探しの相談などをしていると、とても内部情報に詳しい場合があります。

なぜ、その病院で働いたことも無いコンサルタントが詳しい情報を持っているかというと・・・

  • 病院へ直接訪問して人事担当者と情報交換をしている
  • 電話でヒアリングをしている
  • 過去に転職支援を行った看護師さんがいれば、その方から実際の職場の情報を仕入れている

といったことをして、病院ごとの情報が蓄積されているためです。

転職支援実績の多い大手看護師紹介会社ほど、多くの病院やクリニック、介護施設へ看護師さんの転職支援を行っていますから、より多くの情報を得やすいというメリットがあります。

ブランクあけ看護師が復職するにあたって、さらに経験が浅い場合であっても教育体制が整っていて働きやすい病院を探してもらうことが出来る、ということになります。

中途採用の看護師にもプリセプターが付いて、しっかり基礎から指導し直してもらえる病院、といった条件になると自分ではなかなか情報を探すのは大変なんですよね。

看護師紹介会社を利用することで、そうした希望条件でもしっかりと自分に合った病院探しをサポートしてもらうことが出来ます。

第二新卒看護師の復職、おすすめ看護師紹介会社

ブランクあり、経験が浅い看護師さんの転職、復職先探しにオススメなのはサポートが手厚い看護師紹介会社です。

なおかつ、求人数が多いところが良いでしょう。

病院の詳細な情報を多く持っている場合が多く、気になる職場の雰囲気や中途採用の看護師がどのように活躍しているか、といったことなども聞ける場合が多いので参考なると思います。

マイナビ看護師

マイナビ看護師は、国内最大級の看護師求人数を持つ転職大手紹介会社です。

マイナビグループは、それぞれの専門領域でコンサルタントの質が高くサポートが手厚いことでも知られています。

第二新卒歓迎、ブランクあり歓迎といった病院からの看護師求人を探すことも出来ます。

全国対応で拠点数が多いこともオススメのポイントです。
病院の詳しい情報を得やすいメリットといえます。

利用者満足度も非常に高く、おすすめです。

⇒ マイナビ看護師

医療ワーカー

医療ワーカーは利用者満足度97%、看護師求人数も業界最大級の紹介会社です。

サポートの手厚さも口コミ・評判などでも定評があります。

第二新卒、ブランクあけ、経験が浅い看護師の採用を行っている病院などに関しての情報も多く掲載されていますので、情報収集にオススメです。

日勤のみ、クリニック、プリセプター制度有りなどからも探しやすいと思います。

⇒ 医療ワーカー

看護のお仕事

看護のお仕事

看護のお仕事は看護師求人数、業界最大級です。

看護師さんの立場に立って、寄り添って転職サポートをする意識が強いコンサルタントが多く、非常に親身になってくれる印象が強い看護師紹介会社です。

看護のお仕事は「コンサルタントの対応満足度NO.1」に選ばれたこともあります。

利用された看護師さんの口コミも高評価が多く、サポートの手厚さからも第二新卒看護師の転職にオススメの看護師紹介会社の一つです。

医療機関の情報量が多いこともポイントです。

⇒ 看護のお仕事

-第二新卒看護師 転職
-,

Copyright© 第二新卒看護師の転職は難しい? , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.