第二新卒看護師の転職成功のポイント

第二新卒看護師 転職

看護師 第二新卒 歓迎の病院

投稿日:

看護師 第二新卒 歓迎の病院を探すには

第二新卒の看護師として転職をお考えになっている方もこの時期、多いかもしれません。

新卒1年目の看護師さんでも転職を考えることはありますよね。
むしろ新卒看護師さんだからこそ、転職を考えるかもしれません。

第二新卒の定義は学校を卒業して1~3年目までが一般的です。
看護師でもこの第二新卒の定義は一緒です。

看護師1年目、2年目、3年目の間に転職される方は多いです。

今後の看護師としてのキャリアを考えて転職をお考えになる第二新卒の看護師さんも多いでしょう。

そこで重要となるのが第二新卒歓迎の病院についての看護師求人をいかに探すかです。

新卒看護師の離職率

第二新卒看護師の転職理由

日本看護協会によると、新卒看護師の離職率は例年7%~8%の間となっています。

12~13人に1人の新卒看護師が退職している計算となります。

ちなみに、病床数の少ない規模の小さな病院ほど、離職率が高い傾向があります。

日本看護協会

日本看護協会 2019 年病院看護実態調査(pdf)

よく見ると、新卒採用者、既卒採用者ともに規模の小さい病院ほど離職率が高い結果となっています。

新卒看護師、第二新卒看護師の次の転職先を選ぶ際も、こうした離職率の高さについての調査結果を踏まえて、病院を選ぶことが大切かもしれません。

第二新卒看護師を歓迎、受け入れに積極的な病院の特徴

第二新卒看護師の転職先としておすすめしたいのは、やはり受け入れ体制が整っている病院です。

第二新卒の看護師として転職先をクリニックで、とお考えになっている方もいらっしゃるかもしれませんが、看護スキルの習得などを考えるとやはり総合病院などの病棟への転職がベターではないでしょうか。

最初の配属先への不満などから転職をお考えになる新卒看護師も少なく無いといえるでしょう。

第二新卒看護師を歓迎、受け入れに積極的な病院の特徴としては、

  • 経験の浅い看護師さん向けにも教育体制が充実している(プリセプターな
  • ど)

  • 看護師の人数が比較的多い
  • 経験を積めるように様々な科への病棟配属に対応

といったことなどが挙げられます。

第二新卒で転職される看護師さんには、新たに看護技術などを学び直したい、という看護師さんも多いと思います。

中途採用でも経験年数やブランク、スキルに応じてプリセプター制度など利用出来る病院が良いのではないでしょうか。

こうした情報に関しては、求人情報に書かれていないこともあるため、看護師転職エージェントを利用して、実際の職場の情報を得られることをおすすめします。

これまでに第二新卒看護師の受け入れ実績がある場合、入職後にどういった教育、働き方となるのかなどの情報を確認してもらうことが出来ます。

また、病院の求人探しの際には下記のような紹介文があるかにも注目されることをおすすめします。

  • 経験の浅い看護師さんも積極的に受け入れ中
  • 新卒・第二新卒看護師の採用実績、多数あり

患者さん向けだけではなく、転職希望者向けの情報量も多い病院ホームページもあります。

新卒や第二新卒で入職した看護師さんの体験談なども掲載されていますので、参考になると思います。

20代 看護師の転職回数

第二新卒看護師の転職先探しですが、実際、採用の需要は多いですから困る事はないと思います。

問題は、自分に合った転職先となる病院や職場が見つかるかどうか、ではないでしょうか。

そのためには、看護師専門の転職エージェントを活用して、しっかりと事前に情報収集をすることが大切となります。

看護師は比較的、転職回数が増える傾向があります。

そのため2回、3回といった転職回数が今後の転職で不利になることはありませんが、年齢に見合った転職回数はやはりあります。

人手不足から面接では良い話をしていたのに、実際に入職したら話と違う・・・といったことにならないように気をつける必要があるでしょう。

1度、転職すると、転職に対しての敷居が下がることから転職回数が増えやすくなる傾向はあるようですから、注意が必要かと思います。

第二新卒歓迎 看護師を受け入れている東京の病院

東京都で第二新卒看護師を歓迎、積極的に中途採用を行っている病院の求人情報を得る際、おすすめの看護師転職エージェントは、

⇒ ナースではたらこ

です。

ナースではたらこ 第二新卒看護師求人

「東京都の未経験可(第二新卒)の看護師の求人」で探した場合の求人数は、244件です。
(2020年5月11日時点)

こうした条件で見つかる看護師の求人数としては、多いといえます。

    東京西徳洲会病院
    回心堂第二病院
    三軒茶屋病院
    アリシアクリニック
    目白第二病院
    竹川病院

など多数の病院、クリニック、訪問看護ステーションなどの情報を得ることが出来ます。

求人状況は随時変わっていきますので、こうした看護師転職エージェントを活用されて、最新の求人情報を手に入れてください。

第二新卒歓迎 看護師を受け入れている大阪の病院

東京都で第二新卒看護師を歓迎、積極的に中途採用を行っている病院の求人情報を得る際、おすすめの看護師転職エージェントは、以下となります。

⇒ ナースではたらこ

なーすではたらこ第二新卒看護師求人

「大阪府の未経験可(第二新卒)の看護師の求人」で探した場合の求人数は、166件です。
(2020年5月11日時点)

大阪の未経験可(第二新卒)の看護師の求人も転職エージェントの中では多く掲載が見つかるといえます。

他に大阪で第二新卒歓迎の病院などの求人情報を得る際、おすすめは医療ワーカーです。

⇒ 医療ワーカー

医療ワーカー第二新卒看護師求人

「大阪府の第二新卒歓迎の看護師求人」は33件見つかりました。
(2020年5月11日時点)

医療ワーカーも利用者満足度が高い転職エージェントとなります。

転職支援のスピード感も早いエージェントとなりますので、早く転職先を決めたい、といった場合にもおすすめです。

もちろんじっくり情報を得て、転職先として合っているかどうかを検討しながら転職活動を進めることも可能です。

第二新卒看護師の転職成功のポイント

第二新卒看護師の転職成功は、やはり自分に合った病院などへ転職できた時となりますね。

転職理由は看護師さん一人ひとりにあるでしょう。

新卒看護師として就職した病院で感じた不満、退職理由を満たせるかどうかはとても大切なポイントになります。

教育体制への不満、激務に対しての限界など次の転職で解消できるかどうか、看護師としてのキャリアをしっかりと積めるかどうかなど、しっかりと情報収集をされることが大切です。

こうした転職を希望する看護師さんのの情報収集をサポートしてくれるのが、ご紹介させていただいたような看護師転職エージェントです。

すぐに転職を考えてはいないけれど、情報収集をしてみたい。看護師1年目だけれど転職はできる?

といった情報収集も可能です。

無料で利用出来ますので、第二新卒の看護師として転職をお考えになっている方は、情報収集にご活用になってみてください。

-第二新卒看護師 転職
-

Copyright© 第二新卒看護師の転職は難しい? , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.